2015
2016
2017
2018
2019
2020
2012
←rtn
2013
2014
2016
「人と人」「人と物」「人と環境」を結びつける喜びに満ちた場の創造
自然や宇宙原理とつながる幾何のデザイン
新しくリノベートされた京都国際会館、開かれた市民の憩いの場となっていました。
大地や地球を感じる時間
人の動きや視線が心地よく計られた京都八瀬の瑠璃光院の茶室
にしき色の鯉が泳ぐ、大阪一心寺。調和した雰囲気が流れる境内
大阪天満宮の境内にしつらえられた
架設の屋根。軽やか適度に光と風が抜けて一体となる心地良さ。
空間というよりは 場 の創造

海の波、川の流れ、空、雲、大地 何かをしようと意志するのではなく
大きなものに身を任せてみる。
力が抜けてさまざまなものとつながる心地よさ。
ある意味こだわらない。つながっている安心感。
本精吾野設計の栗原邸の階段家の中に良い時間が流れています。
京都南禅寺の水路閣、構造、意匠が統合された美しいデザイン。
日本一長い天神橋筋商店街
切れ目からふと見える
雲の動き
水の流れを視覚化する美しい高野川の修景。
美しい樹形が見える冬
光が色をまとう、長崎の
ランタンフェスティバル
夕焼けに染まる京都の町と京都タワー
日常の生活の中でふと出会う空
新しい事務所から見える
ななめの屋根と空
京都鴨川の段差と水の流れ
四天王寺の丸く切り取られた手水鉢にひろがる水紋